諸行無常
yuripoji.exblog.jp
 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
一言
何かあればこちらまでnaomin017@excite.co.jp 
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Rage your dream
相変わらずmoveを聴き続けています。


ユリの歌声は
艶やかで、色っぽくて、
なのに、どこか安心できて、
わたしにとっては安定剤のような。


たくさんある曲たちのなかで
いつもかなしいときとかつらいときは
無意識にRageを聴いてた、昔から。


overdoseの台湾LIVEのRageの2番Aメロのユリは
ユリちゃんらしいなって観てていつも思う。


どれだけ元気をもらったか、、。


大人ってめんどい。
全てを投げたしたくなるときもあるね。
ユリちゃーん、、
ルパンが急に歩けなくなっちゃった。。。
お母さんお父さん、妹がついてるし、
病院で検査して、治療すれば治ると信じてるけど、
実家遠いとつらいよね、、。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-29 16:26 | move
最近
moveの夢をよく見ます。
週2ペース(笑)


いつもユリは優しい笑顔か、心配そうな顔してこっちを見てる。


って、なんか本当にヤバイですね(苦笑)
ええ、全然引きずってます。
そりゃそーだ、、、
新曲を心待ちにし、LIVEの日を指折り数え。


どうやら僕はこの日のために生きてる


状態だったから。


日常にmoveの音楽があって、いつも助けられてた。
今でもそう。


前は、いつか来るだろうこんな日を想像しては溜息をついたけど、
リアルはそんなものをはるかに凌駕した。


本当に会えなくなるなんて、何も伝わらなくなるなんて。


わたしが知っているのはmoveのyuriで、益田祐里じゃないんだ。
だから、多分・・・ずっとさようなら。


こんなの理解されないだろうな、わかってるよ。
勿論本人にも。
自意識過剰と揶揄されても構わないが、
本当に後半はいつも嫌われるのが怖くて、全く話せなかった。
(別に嫌われるようなことはしておりませんが)
まー、その上、わたくし誰に対してもアマノジャクな上に、極度のツンデレ・・・
(自分で言える程自覚してる)


口から出る言葉って、不完全だ。
一度腹を割って話してみたかった(笑)


ファンってなんだろう?


走馬灯も相変わらず止まってくれない。
いくつになっても「ピーターパン」と言われてしまうわたしは
何も変わってないよ。


2005年、あの怒涛のリリース時に起きたこと・・・。
その後、2006年にGRIDを出し、2007年のしすてままでmoveは沈黙してしまう。
対バンありのLIVEに少し出たぐらい。


この時によく解散しなかったと思う。
もう二度と会えないかもしれないと覚悟してた。
b0046245_2327554.jpg

しすてまで鮮やかに復活したmoveを
DEPT4川崎ラゾーナで観たときは、流石に涙が。
この時のユリのメイクと衣装はよく覚えてるな。
b0046245_15472187.jpg

b0046245_23281338.jpg

2007年、move10周年。
この頃のユリは乗りに乗っていた感じがしたし、moveのプロモーションも活発だった。
b0046245_2328432.jpg

トークショーで何度も過去のあれこれを振ってくるI氏を睨みつけると(笑)、
「もう聴くなって顔してるよー(笑)」ってユリに言われたな。
いや、本当は嬉しかったんだけどね、、。



なんか書いてたら苦しくなってきたから、
続きはまた今度。


思い出なら山の如し。
でも、もう過去でしかない。。。
そんなに遠くにいかないで。


ああ、でも、moveと過ごした時間は本当に楽しかったよ、何よりも。
いっぱい笑ったし、いっぱい騒いだね。
ありがとう、ユリ・・・。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-24 23:11 | move
やっぱり
実感がない・・・、普段は。
信じたくないのかな。


でもmoveを聴いて
もうこれを観ることはないんだと思うと
胸が張り裂けそうだ。。。
涙なんて簡単にこぼれる。


解散は青天の霹靂で、
どうすることもできなくて、、。


わたしたちは・・・。


つらいな・・・どうすればいいの?


あの日のmoveは本当にカッコ良かった。
〃戻ってきた〃気がしたの、moveが。


ユリの歌声がずっと大好きです。。。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-22 01:39 | move
いろいろ
ありました、、。


moveを聴いてると、
いろんな思い出が溢れて涙が出ます。


思い出すのはユリのあの笑顔と歌声と、
モっさんのギラギラしたカッコ良さと、
木村氏の優しい笑顔と赤いノードリードを弾く姿。


また会えるよね?
ユリには話したいことがたくさんあるんだよ、、。


封印させた方がいいのかな?
思い出がどんどん遠くなるのがつらいよ、、。


いつまでも忘れたくない。
そばにあってほしい。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-20 22:51 | move
あれから1か月
ユリちゃん、元気ですか?


わたしはmoveばかり聴いてるよ。


他にも書きたいことがあるけど、
今日は朝から夜中まで忙しいので、また・・・。


move大好きだ。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-16 13:41 | move
Infinity Loop
言葉だけじゃ表せない。


けれど、何度も


「ありがとう」


と繰り返し言った。
それでも足りない、、。


もっと歌が聴きたかった。
もっと話がしたかった。


もう伝える術がない・・・。


今日、本当に偶然こんなブログの記事を見つけた。


千秋のブログなのだけど、
芸能界を引退するLeadのHIROKIに関するもので、こう書いてあった。


───────────────────────────────────────────────────────
大好きなひとがグループを卒業するだけじゃなく芸能界から去るということは
どんな気持ちなんだろう。
グループ脱退なら悲しくても他で見ることができるけど引退となると二度と見れない会えない。
ファンの気持ちは計り知れない。
今日がラストステージ。

本日Lead中土居宏宜芸能界引退。


ファンのひとにとって元気なのかどうかもわからない場所にいってしまうなんて。
そしてまた
芸能界をバッサリ引退するってどういう気持ちになるんだろう。
色々と考えさせられたLIVEでもありました。
───────────────────────────────────────────────────────


ああ、向こう側でもこう見る人がいてくれるんだって思った。


ユリはいまどんな気持ちだろう?


きっと本音なんて、永遠にわたしたちが知る術もない。
「夕愁想花」の歌詞に全て気持ちが込められているとはいえ。


聞けなかった、君がこれからどうするかなんて、誰も。


怖かった。
だから、あの最後の時の別れも、いつもみたいな感じでよかったのかもしれない。
だけど、ユリは言った。


「またどこかで」


「みんな元気でね」


それが頭から離れないんだよ。
やっぱり、悲しいものだね、寂しいものだね。


もうそろそろ1ヶ月が経とうとしているのに、
わたしは取り残されたまま・・・。
どうすれば、昇華できるのかな?


いいよ、おかしいって哂われても、
理解されなくても。。。


本当に心の支えだった。


って、湿っぽいなあ、、、ははは。
昔の動画がHDDにたくさん入っていて、それを観ていたら、
解散したのが嘘のようにしか感じられない。


ユリもモっさんも木村氏も大好きだった。
その音楽も、その人柄も。


わたしたちじゃ何もできないことで、どうしようもできないことで。


ユリは、何のために歌ってた?


怖いって言ってたけど、どの映像を観ても、
あなたは本当に楽しそうに歌ってるよ。


それを観ていて、わたしはいつも元気を貰ってた。


ユリが、10周年の渋谷のLIVEの時に言ったように、
「いまがいちばん楽しいです!」
とこれから先、いつも思えますように。

b0046245_252242.jpg


b0046245_472637.jpg


b0046245_2471385.jpg


ああ、こうやって時は流れていくんだね。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-13 02:47 | move
・・・
あまりに喪失感がひどいので、自分でビックリしてます。
てか、どーすればいいのかわかんない。


誰にも理解されないのはわかってます。
引かれても仕方ないなあ、って。
それもいやだし、怖いけどね。


でも、どうしようもなく、心の拠り所だったんでしょうね。


仕事上、ここ数年の平日は
家族とも友達とも全くといっていいほど時間が合わず、
そんな時に聴いていたのはmoveだったし、
twitterで話しかけて起きてるのは、同じく夜中までお仕事してるユリ先輩でした(笑)
生活リズムが近いとゆーか、よく夜中の2時とか3時台に話してたな。


相談とか、そういうの話しやすいのは、
近くの人よりも、遠くの人だったりするっていうじゃないですか。
そんな感じだったのかなあ。


とにかく、歌に助けられ、ユリの言葉に助けられ、
それを糧にしていた自分がいました。


友達でもない、知り合いでもない、何なのでしょうね、これ。
なんかね、戦友がいなくなった感じ?
ただのファンなのにおかしな話ですよね。
moveやユリ側からしたら、この感じも理解できないだろうなあ・・・。


わたしの日常にmoveの音楽やその存在はいたけど、
向こうの日常に、わたしたちはいなかっただろうし。


もう、なんかとりあえずよくわかりません・・・。
move聴かない方がいいのかな?とさえ思ったりしている。
封印、か。


どうしたものか。


いつもだったら、文章を上手くまとめるクセがあるんですけど、
今日は書きなぐってるだけだ。


時間が解決してくれるかな、ははは。
どうにかなるってのだけはわかってるから、投げ出したりはしないさ。
めちゃくちゃでもとりあえず今を生きる。


それにしても人生ってこうやって過ぎていくんだねえ。
最近になってやっと、人生が過ぎていってることに気付いたよ。
ちょっと前までは何も変わらないんじゃないかって、
そんなことはないのに、そう思っていた。


青い、な。


そして自分で言うのもなんだけど、不器用さは全く変わらず。



人生ってなんだろうね。
何が大切かも、わたしにはわからない。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-10 00:34 | move
あれから
もう3週間ぐらい?
早いものだね。


てか、やっぱり失ってからじゃなきゃ気付かないというか、
人間はそういう点においては愚かだと・・・。


胸にポッカリと大きな穴が空いたまま、ただ時間だけが過ぎていっています。


もうこればっかりはどーすればいいのかわかんない。
とにかく、何もする気が起きない・・・。


誰にも理解されないことも重々承知しているので、
余計に苦しい。


大切な思い出たち、そう遠くなるなよ・・・。


家族とか友達とか恋人とかと別枠で、こんなに大切だったんだね・・・。
たぶん、当たり前にありすぎたんだよ、わたしの人生に。


もう少し頑張れば、moveのLIVEに行ける、とか、CDが聴ける、とか。
昔、「うわ、死ぬかも」って思った瞬間があって、
その時に脳裏に浮かんだのは
「次のmoveのCDが出るまで絶対に死にたくない!」でした(笑)


抜け出したいな、ここから。
過去にとらわれているわけにはいかないんだよ、いまを生きるには。
[PR]
by naomin017 | 2013-04-09 00:00 | move