諸行無常
yuripoji.exblog.jp
 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
一言
何かあればこちらまでnaomin017@excite.co.jp 
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ワーカホリック
ここ1ヶ月、
終電、夜中まで、徹夜の3パターンのどれか+休日出勤の毎日で。


なんかよくわからなくなってしまった。
久々に止まれた今日、
原因不明の背中の激痛と、孤独感に苛まれている。



埋まらない。
寂しさを人にぶつけて、人を寂しい気持ちにさせた。


疲れてるんだろうな。
自分にないものを持っている人が羨ましくて仕方ない。


いつでもないものねだりだ。
[PR]
by naomin017 | 2011-05-21 23:36 | move
ご無沙汰です
皆様、如何お過ごしですか?


何度か更新しようと思ったんだけど、
特にネタがなく・・・というか、書けなくて。


あの日は仕事で千葉方面に向かう電車の中で地震にあいました。
最初は「変な揺れ方するなー」て思って、
外を見たら、電柱がおかしな方向に曲がっている、、、
それで気付きました。


電車が倒れるかと思ったぐらい。
揺れが落ち着くと同時に、すぐに実家に電話とメールで無事を連絡。
心配させたくなかったから。


1時間以上電車に閉じ込められ、線路を歩き駅まで。
駅を出ると、その街は液状化で凄いことになってました。。。


とりあえず東京に戻るため、同僚二人と歩く歩く。
他にもそういう人がたくさん。中にはヘルメットをかぶった人も。
その光景が信じられなかった。
こんなことが実際に起こるなんて、と。


同僚、先輩、友達にメールしても返信なし。。。
電話も繋がらず・・・。
ただ、幸運だったのは一人じゃなかったこと。
一人じゃ冷静でいられなかったと思う。


しばらく歩いて、レンタカー屋さんを何軒か周り、
最後の白い軽トラックをGETして、東京まで数時間かけて戻りました。


会社から徒歩圏内に住んでいる同僚のうちに泊まらせてもらったのですが、
その子と奇跡的に電話が繋がった時、会えた時は泣きそうに。。。
しばらくはひとりが怖くて、同僚んちに居候し、仕事も手につかず、、、うん。


今回のことで、人との繋がりを改めて実感しました。
そして、日常の有難さに。
当たり前のように感じることは当たり前ではない。


自分にできることって少ないけど、
それについて考えていくことが大事なんだと思っています。


信じられない光景がニュースで流れ、
それを見て、涙が出たり、ショックで何も言えなくなっていた時、
同僚がわたしに言いました。


「君がそんなんじゃ、何か起きたらわたしは二人分の希望を背負って逃げなきゃいけなくなるじゃない、希望を捨てちゃダメなんだよ」


って。
そうだね、常に希望を持って、自分ができることをやる。




世界のはじまり

[PR]
by naomin017 | 2011-05-05 01:42 | 雑記